【試合結果】2018年東京オープン・ダンススポーツ選手権結果(2/25)【JDSF/WDSF】

2/25日(日)、東京体育館にてWDSFの東京オープン・ダンススポーツ選手権が開催されました。世界ランキングのポイント付与対象競技会ということで海外からも多数の選手が参加し、東京の地で熱戦を繰り広げました。

以下の各部門について結果と関連動画・写真を紹介していきたいと思います。

  1. ワールドオープンスタンダード
  2. インターナショナルオープン・ラテン
  3. PDスーパーグランプリスタンダード
  4. U-23カップ スタンダード・ラテン

スポンサーリンク
レクタングル大広告

東京オープン 結果

ワールドオープン・スタンダード

1位 Evaldas Sodeika & Ieva Zukauskaite(リトアニア)

2位 Francesco Galuppo & Debora Pacini(イタリア)

3位 Madis Abel & Aleksandra Galkina(エストニア)

4位 Mateusz Brzozowski & Justyna Mozdzonek(ポーランド)

5位 Edgars Linis & Eliza Ancane(ラトビア)

6位 Marco Sirocchi & Dora Kilin(ルーマニア)

優勝のソデイカ組は日本でも人気が高く、多くのファンを魅了していました。

インターナショナルオープン・ラテン

1位 Guillem Pasqual & Rosa Carne(スペイン)

2位 Umberto Gaudino & Louise Heise(デンマーク)

3位 Konstantin Gorodilov & Dominika Bergmanova(エストニア)

4位 Vito Coppola & Oona Oinas(イタリア)

5位 Victor Bychkov & Alina Atamanchuk(ロシア)

6位 藤井 創太 & 吉川 あみ

1位のGuillem組はオーストラリアで行われた直近のチャンピオンシップ戦(WDSFで最大規模の大会)で10位の成績を残している超有力選手です。2位のUmberto組は同試合で9位。3位のKonstantin選手は11位。いつも試合で接戦を繰り広げる3組なので、各組ともに本気の踊りを見せてくれたのではないでしょうか。

6位に日本の藤井・吉川組が入賞!調べてみたところ、日本人の東京オープンでのファイナル入りは2014年の久保田組以来の快挙でした。

ファイナルの様子はこちらから全てご覧になれます↓↓

PDスーパーグランプリ・スタンダード

プロフェッショナルディビジョンでも熱戦が繰り広げられました。各国のスター選手が揃い、甲乙付け難い熱い試合展開となりました。

1位 Benedetto Ferruggia & Claudia Koehler(ドイツ)

2位 Donatas Vezelis & Lina Chatkeviciute(リトアニア)

3位 Bjorn Bitsch & Ashli Williamson(デンマーク)

4位 Andrey Motyl & Ekaterina Kim(ロシア)

5位 Andrzej Sadecki & Karina Nawrot(ポーランド)

6位 Victor Presnetsov & Vera Nam(ロシア)

豪華なメンバーによるVWのファイナルソロ演技はこちらからご覧頂けます↓↓

それにしても、丈短めドレスの流行が再燃してきていますね・・・!裾にボリュームを付けるのが今年っぽいスタイルのようです。

U-23カップ・スタンダード

1位 石垣 和宏 & 三喜 穂菜美

2位 守屋 駿 & 土屋 舞姫

3位 太田 歩生 & 太田 なごみ

4位 浜崎 裕章 & 吉田 早希

5位 安部 邦斗 & 安部 美咲

6位 中野 颯斗 & 髙橋 美樹

こちらの写真は2位の守屋・土屋組。tree-online様製作のドレスが大陸ヨーロッパの民族衣装みたいで可愛い!

https://twitter.com/tree_online_t/status/967683660278251521

U-23カップ・ラテン

1位 Matteo Capodacqua & Miriana Antonelli(イタリア)

2位 石垣 和宏 & 三喜 穂菜美

3位 和田 英樹 & 大西 妙佳

4位 太田 歩生 & 太田 なごみ

5位 泰永 圭吾 & 牧野 果礼

6位 安部 邦斗 & 安部 美咲

優勝のカップルはイタリアの選手です。非常に大人っぽい選手ですが、Mirianaのインスタでは日本観光を楽しんでいる写真も載っています。特に、スタバのカップに漢字表記で名前を書いてもらった写真を掲載するなど、微笑ましい一面も。

どの部門も熱戦が繰り広げられていました。来年は3/10、駒沢体育館での開催となるそうですが、今から待ち遠しいですね!

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする