【ニュース】WDSFのガブリエル&アナ組タンプロ!

独特の踊りで日本や世界で多くのファンを獲得していたWDSFラテンチャンピオンのGabriele Goffredo&Anna Matus組(モルドバ)がWDSFのPD部門でプロに転向するとのこと。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

Gabriele & Anaってどんなダンサー?

イタリア出身のガブリエルと、モルドバ出身のアナ選手のカップル。

2011年からパートナーシップを組み始めました。

2人はプライベートでもカップルで、2017年には試合会場で公開プロポーズも!

ロマンチック!

際立った身体能力の高さとスタイル・ルックスから繰り出される特徴的なダンスで多くの観客を魅了していました。

https://instagram.com/p/BT7ETmpAuZo/

ガブリエル選手、踊っていない時も非常にイケメンです

Kakoi…..Tokyo time….

A post shared by Gabriele Goffredo (@goffry88) on

タンプロ後の展望

情報によるとWDSFのPD(professional devision)でのタンプロとのこと。

スター選手Martino Zanibellato&Michelle Abildtrap組やAndrey Zaitsev組が既に引退しているため、遅かれ早かれPD部門でもチャンピオンを取るかもしれませんね。

PDでガブリエル組のライバルになりそうな選手たち

現PDラテンランキング1位のMarts Smolko&Tinaの踊りはこちら

ランキングではMarts組より下位だけど試合ではMarts組に勝っているPavel Pasechnik & Marta Arndt組

WDSFラテンの王者、ガブリエル組の新たな挑戦から目が離せません!!

尚、当記事で記載のタンプロ関連情報の出典はこちらです。↓↓(イタリア語ですが)

イタリアの社交ダンス情報ブログ

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする