金光進陪先生が組んだAnna Kovalovaってどんな選手?

昨年9月に惜しまれながら競技を引退した元・日本チャンピオンの金光進陪。

引退後は元・パートナーの吉田奈津子先生とセパレートしソロ活動を行っていましたが、この度パートナーシップを組むとの報告が金光選手のFBページでありました。

金光 進陪さんの投稿 2018年2月15日(木)

スポンサーリンク
レクタングル大広告

お相手のAnna Kovalovaってどんなダンサー?

進陪先生のNewパートナー、アンナ・コヴァロヴァ

WDCプロラテンを見ている人ならピンと来た人も多いのではないでしょうか。

そう、元はJustinas Duknaskas選手のパートナーとして踊っており、三大大会では2016年のUKオープンで最大9位の成績を残しています。同じ大会で金光組はベスト26でしたので、成績的にはかなり格上の選手と組んだことになります。

ジャスティナスと言えば、Anna Melnikova選手(コヴァロヴァ選手とは違う人)と結婚&パートナーシップを組んでいましたが、セパレートしてしまった選手です。ジャスティナスがアンナ・メルニコヴァの後に組んだのがアンナ・コヴァロヴァです。また「アンナ」と組むのか・・・!と誰もが思いましたが、ロシア語圏ではよくある名前なので仕方ないようです。

アンナは2017年12月に競技を引退しています(以下投稿より)

https://www.instagram.com/p/Bc8FG0NHwi5/

ちなみに金光選手の前パートナーとの動画はこちら

基本プロフィール

アンナ選手は、ウクライナの出身です。ジュブナイルからダンスを初めています。

選手登録はアメリカで、西海岸を拠点に活動しています。

彼女のインスタでは2/6に1ヶ月ぶりにダンスを再開した旨が書かれています。金光先生とはこれくらいの時期から一緒に踊っていたのかもしれませんね。

https://www.instagram.com/p/Be1UY7LBooC/

今後はショウやデモに出つつ、その後の展開を考えていくとのことです。競技復帰の可能性については明確には否定していません。

いずれにせよ、今後が楽しみなビッグカップルです!東京でも活動するとのことで、ぜひ新生カップルのダンスを見てみたいですね!

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする