【2巻】ボールルームヘようこそを社交ダンスオタが徹底解説【ボルム】

人気漫画「ボールルームへようこそ」の小ネタを社交ダンスオタが徹底解説するシリーズ、3回目の今回は2巻の後半について紹介します。

アニメ化もされた人気漫画「ボールルームヘようこそ」。 社交ダンスというおそらく世間の大半の人にとっては全く馴染みのないテーマを...
人気漫画「ボールルームへようこそ」の小ネタを社交ダンスオタが徹底解説するシリーズ、2回目の今回は1巻の後半について紹介します。 ...

尚、解説に必要な画像については記載が無い限り「ボールルームへようこそ 2巻」より引用しております(竹内友作、講談社出版)。その他画像出典元についてはURLを記載しております。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

社交ダンスオタが思わず唸った「ボルム」の描写

「天井が高い」は競技初めて出る人あるある

兵藤の替え玉で競技に出ることになった多々良。フロアの天井を見上げて暢気に「うわぁ・・・天井が高いや」などと思っています。

実はこれ、初めて大きな会場でのコンペに出る人あるあるなのです。教室や練習場の天井は総じてそんなに高くないので、天井の高さにひたすら圧倒されるのです。

ちなみに三笠宮杯が開催されているのは東京体育館。会場の様子が漫画でもよく再現されており、さすがプロの仕事だなと思ってしまいます。

https://plaza.rakuten.co.jp/enjoydance/diary/201410110000/

ぶりぶりと音を立てるジェル

仙石に無理矢理「髪上げ」をされる多々良。競技の時のへアセットである「髪上げ」にはスーパーハードジェルを使います。銘柄は何でも良いのですが、薬局などに売っている中で一番固くなるタイプの物を使います。

普段用に髪をセットする人なら少量を手に取って適度に髪に付けていきますが、社交ダンスの髪上げはとにかくかちかちにするため大量のジェルを使います。毛量にもよりますがこのチューブであれば3回くらいで使い切る人が多いようです。

髪全体がしっとりするくらいの量のジェルを思いっきり出すと、容器に空気が入るせいでたしかに「ぶりぶりぶり」というちょっと汚い音がするんですよね。さすが、よく観察して描かれています。

二次予選にしては大入りの会場

多々良が替え玉出場したのは三笠宮杯の2次予選。

三笠に行ったことがある人の中には、このコマを見て「人多すぎる・・・」と思ってしまう人もいるかもしれません。

通常大会は終わりに近付くにつれて人が増えてきます。2次予選はその名の通りまだ「予選」ということもあり、残念ながら客入はアリーナ席でもこの程度のことが多いです。

多々良の心象風景なのか、あるいはただの漫画上の演出なのか。

競技ダンスがもっとポピュラーになって2次予選でも漫画のこのコマくらい人が入るようになることを祈っています。

ライズ長っ!何秒経った?

ライズでフリーズする多々良。8小節このままとありますが、ワルツで8小節というと約17秒前後でしょうか。三笠の2次予選であれば1曲約1分30秒くらいと考えられるので、全体の1/5弱をフリーズしたまま過ごしたことになります。

思ったより長かったでしょうか?短かったでしょうか?

あそこ行ってみるか!のあそこは十条にあった

フロアメイク(フロアで自分の場所をうまく確保すること)ができない多々良を千石が連れて行った場所。

実はこちら実在の練習場なのです。

練習場の新設と廃止が相次ぐ中、「どこで練習すればいいのかわからない」という練習場難民の人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、都...

東十条駅と十条駅の間に位置する「富士学院」。入場料を払えば練習し放題&ドリンク飲み放題なのでダンサーに人気の場所です。

数年前に改修があったため見た目は少し変わってしまっていますが、このシーンは

まさにこの場所です!

http://syakoudancejyouhou.com/rensyuujyou/dancerensyuujyou-fujigakuin

公園の中に建物がある独特の立地や歩道橋も

同じ!

(google mapより)

始めたての初心者からバリバリの競技ダンサーまで様々なレベルの人が毎日練習しています。

入場すれば社交ダンサーたちの練習を見れてしまうかも。アニメファンもしばしば来ているようで、受付にいらっしゃるオーナーさんが対応してらっしゃるようです。

東京体育館やダンス教室はなかなか気軽に聖地巡礼しにくいですが、練習場であれば年中営業していますし邪魔にもなりにくいので比較的行きやすいかと思います。

ちなみに富士学院には時間貸し(1,000円/h)の貸切フロアもあります。ボールルームヘようこそのコスプレを富士学院のフロアでできたら楽しそう・・・!

いかがでしたでしょうか。3巻以降も順次更新していきますのでぜひチェックしてみてください!

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする